国際交流部

 札幌医科大学では、次の国際交流方針に基づき、フィンランド、カナダ、中国、アメリカ、韓国、ロシアの大学と交流協定を結び、積極的に交流を進めています。

【札幌医科大学 国際交流方針】
 1 人材育成
   グローバルな視野と国際感覚を有し、わが国および世界の医療と医学?保健医療学の発展に寄与する人材を育成
  する。
 2 研究?医療の国際化
   海外の大学?研究施設との交流?連携を通して、国際的に高く評価される医学?保健医療学研究と先進的医療の推
  進を図る。
 3 国際貢献
   本学の高度な医療技術や知識を活用し、海外の医療機関?医学教育機関との交流を通じて、世界の医療や医学?保
  健医療学のレベル向上に貢献する。